2006年11月16日

新セキュリティ・ホール更新プログラム

本日の記事 No.1
11月15日にマイクロソフト社から公開されました Windows、Internet Explorerの新しいセキュリティ・ホールについてご案内いたします。
セキュリティ・ホール更新プログラム対処方法
*適用されなかった場合、このセキュリティ・ホールを悪用した悪意のあるユーザーにより、ネットワークを通じてコンピュータ内のファイルが読み取られたり、削除される危険がありますのでご注意ください。
※「自動更新」機能を有効に設定されている場合は、自動で適用されます。
【対象】Windows XP/ 2000、Internet Explorer 6/ 5.01
【対処方法】
「Windows Update」または「Microsoft Update」を実行して更新プログラムを適用します。必要な更新プログラムを一括で適用することができます。
※「Microsoft Update」は、従来の「Windows Update」と「Office Update」を統合した機能を提供したもので、お使いのOSがWindows XP/ 2000 の場合に限り実行することができます。
お問い合わせ窓口(マイクロソフト社)
マイクロソフトセキュリティ情報センター
セキュリティ問題に関する情報提供、および、お問合わせの専用窓口
各セキュリティ・ホール更新プログラムの概要については、続きのページに記載しています。
各セキュリティ・ホール更新プログラムの概要
【対象】Windows XP&2000
マイクロソフト社 MS06-066(KB923980)に関する情報
マイクロソフト社の「絵で見るセキュリティ情報

マイクロソフト社 MS06-068(KB920213)に関する情報
マイクロソフト社の「絵で見るセキュリティ情報

マイクロソフト社 MS06-069(KB923789)に関する情報
マイクロソフト社の「絵で見るセキュリティ情報

マイクロソフト社 MS06-070(KB924270)に関する情報
マイクロソフト社の「絵で見るセキュリティ情報

マイクロソフト社 MS06-071(KB928088)に関する情報
マイクロソフト社の「絵で見るセキュリティ情報

【対象】Internet Explorer 6/ 5.01
マイクロソフト社 MS06-067(KB922760)に関する情報
マイクロソフト社の「絵で見るセキュリティ情報
以上が今回更新されたプログラムの概要です。このプログラムを更新しただけでは、やはりまだ万全とは、言えませんのでウイルス対抗ソフトの更新と導入もご検討下さい。
posted by ryusyou at 10:45| Comment(0) | TrackBack(3) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

MicrosoftのセキュリティソフトがGmailをウィルスと誤認識
Excerpt: マイクロソフト、Gmailをウイルスと誤認識 Googleの電子メールサービス「Gmail」の人気はウイルス的かもしれないが、実際Gmailはウイルスではない。だが、Microsoftの場合、そう..
Weblog: CheshireCat Diary
Tracked: 2006-11-16 12:20

本当に怖い「パスワード破り」
Excerpt: インターネットは我々の生活を便利にしたり多くの情報を簡単に手に入れる手段を提供してくれていますが、一方でネットワーク上に無数に存在するサーバーに対し不正にアクセスを試みる連中も多くいるようです。 ..
Weblog: ネット社会 : 今日の動き
Tracked: 2006-11-16 22:57

MS月例パッチ、ゼロデイ攻撃の脆弱性に対処
Excerpt: 米Microsoftは11月14日、月例セキュリティアップデート6件を公開し、ゼロデイ攻撃が発生しているXML Core Servicesの脆弱性や、Internet Explorer(IE)の脆弱性..
Weblog: イープライバシー (個人情報保護対策)
Tracked: 2006-11-18 08:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。